マクラーレンのフットマフ付ベビーカー

マクラーレンのベビーカーでセレブ育児を! 人気・売れ筋のマクラーレンベビーカーはこちら♪

マクラーレンのベビーカーとは

マクラーレンのベビーカーは世界50カ国以上で販売され、セレブに愛用されている人気の乳母車です。


日本でも2003年からマクラーレンのベビーカーが正規販売されるようになって以来、どんどん人気が高まってきています。マクラーレンのベビーカーは見た目もお洒落で、都会で暮らす自分たちの生活スタイルを大切にする現代世代の両親を中心にそのブームは日本全国に広がっています。今や日本国中でマクラーレン・ベビーカーを押すお母さんの姿が見られるようになっています。


マクラーレンのベビーカーはイギリス製で、その歴史は1967年にまで遡り、世界で初の折りたたみ式乳母車を誕生させた会社としても有名です。今でこそベビーカーが折りたたみ可能なのは当たり前となっていますが、当時としてはとても画期的な発明と言え、外出時にかかる両親の負担がかなり軽減されるようになったのです。


マクラーレンのベビーカーはマクラーレンの創始者が初孫の里帰りの際に実感した「軽くて折りたたんで持ち運べるベビーカーがあったらなあ」という思いつきから生まれた商品です。その画期的発明から40年、マクラーレンのベビーカーは次々と改良を重ねて、より理想的なベビーカーに進化を続けてきています。

マクラーレンのベビーカーが人気の理由

マクラーレンのベビーカーがこうも世界的支持を受ける人気の理由は、その機能性の高さにほかなりません。わんぱく盛りの3、4歳まで使えるベビーカーですから、這い上がったり、立ち上がったりして赤ちゃんが落下しないような安全性には特に注意が必要です。


マクラーレンのベビーカーにはレーシングカーさながらの5点式シートベルトが付いていて、子供に負担無くガッチリ固定してくれます。また、軽い操縦性で真っすぐな道は勿論、左右への取り回しも他のベビーカーに比べて格段と楽に思った通り動いてくれる所がお母さん達に人気なのです。フットマフ付のマクラーレンのベビーカーはとくに人気です。


マクラーレンのベビーカーと国産のベビーカーを実際に押してみるとその歴然たる違いに驚かれることでしょう。軽量素材でありながらしっかりと重厚なフレームに、前輪に直結したハンドル。これによりマクラーレンのベビーカーの操作性は格段に良く、たとえ重い荷物を掛けていようとも左右への取り回しも軽く、少しの傾斜で自然と曲がって進むこともありません。


こうしたマクラーレンのベビーカーの優れたデザインと機能性が日本のみならず世界中のセレブたちに愛されている理由でしょう。フットマフ付のマクラーレンのベビーカーを押すだけでセレブ育児気分を味わえますよ。

マクラーレンのベビーカーのデメリット

マクラーレンのベビーカーは世界のセレブ御用達だけあって価格が高いのです。マクラーレンのベビーカーは素材に関してはもちろん高品質な物が使われていますが、4歳児まで使用可能なようにフレームが大きい為、国産の普通のベビーカーと比べてかさ張って重さも重くなっています。


マクラーレンのベビーカーはは全性を考えて頑丈なフレームと素材を使用しているため、フルスペックモデルは7.1Kgとかなり重量がありますし、折りたたみんだ状態では自立しません。


マクラーレンのベビーカーも軽量モデルやネット販売限定の格安モデルが出てきていますが、やはり人気が集中していて入手が困難となっているのがプレママ達にとって悩ましいところですね。


マクラーレンのベビーカーは国産のものに比べて価格も割高ですが、楽天などインターネットでの特別モデルやオークションでお手軽価格の商品が入手できるようになってきています。マクラーレンのベビーカーの感想もみることができますよ。


マクラーレンのベビーカーのこうしたデメリットと思える点も、安全性重視で、長く使えるようにというヨーロッパの物作りの基本ゆえのことかもしれません。全ては大事な赤ちゃんのためにと考えれば、マクラーレンのベビーカーは決して高い買い物ではないでしょう。